基礎編 Ⅰ

基礎編 Ⅰ

実験・情報の基礎
著者名 日本化学会
発行元 丸善出版
発行年月日 2003年09月
判型 A5 210×148
ページ数 490ページ
ISBN 978-4-621-07281-3
Cコード 3343
ジャンル 化学・化学工学 >  シリーズ化学・化学工学 >  第5版実験化学講座(全31巻)

内容紹介

中学・高校生の指導をする先生、大学・高専の学生、化学を専門としない科学者・技術者で、初めて化学物質を取り扱う機会を持った人たちを想定している。 本書は、初めて化学実験をする人たちが本書によって安全に実験を楽しみ、実験器具の正しい使い方を体得できるガイドの役割であり、もう一つは、コンピューターの発達に伴って最近大きく変化してきた化学情報の発信・受信の仕方の基本を簡明に解説。

目次

1 実験例    
 1.1 水の分析
 1.2 陽イオン・陰イオンの定性分析
 1.3 無機塩の合成と定量分析
 1.4 無機錯体の合成
 1.5 有機化合物の合成
 1.6 天然物からの分離―お茶からカフェインの抽出
 1.7 クロマトグラフィーによる分離
 1.8 モンテカルロ法によるパーコレーションの計算実験
2 実験例に付随する基本操作
 2.1 実験器具の取扱い
 2.2 計量
 2.3 溶解と撹拌
 2.4 加熱と冷却
 2.5 沪過
 2.6 再結晶
 2.7 蒸留
 2.8 抽出
 2.9 昇華
 2.10 不均一触媒による接触水素化
 2.11 液体クロマトグラフィー
 2.12 物質の同定と純度の確認
 2.13 ガラス細工
 2.14 コンピュータープログラムの作成
3 化学情報の流れ
 3.1 化学情報
 3.2 化学情報の受信―インターネットの利用
 3.3 化学情報の発信
4 化学情報の基礎
 4.1 物質の命名
 4.2 化学で使われる量の単位と表記法
 4.3 測定データの統計処理
 4.4 パソコンによる図・表の作成
 4.5 海外留学申請
 4.6 研究評価

関連商品

定価:本体4,700円+税
在庫:在庫あり