触媒化学,電気化学

触媒化学,電気化学

著者名 日本化学会
発行元 丸善出版
発行年月日 2006年01月
判型 A5 210×148
ページ数 432ページ
ISBN 978-4-621-07324-7
Cコード 3343
ジャンル 化学・化学工学 >  シリーズ化学・化学工学 >  第5版実験化学講座(全31巻)

内容紹介

第5版実験化学講座から、新たに「触媒化学」として、環境にやさしい材料として進展著しい触媒分野を、内容を充実させてまとめた書。触媒の基礎・種類から、各分野で活用されている触媒、注目されている触媒まで詳述。また、この10年で大きく進展した「電気化学・電池」も一つにまとめ、現在主流の測定法、電池を必要十分に解説。

目次

1 触媒化学の基礎
 1.1 概論
 1.2 触媒作用
 1.3 触媒の分類
 1.4 触媒反応速度論
 1.5 触媒設計
 1.6 触媒の解析・分析
2 応用分野から見た触媒化学
 2.1 物質・材料の合成
 2.2 光触媒
 2.3 グリーンプロセス
 2.4 生体触媒
3 その他の触媒化学
 3.1 超臨界流体中における触媒反応
 3.2 ゼオライト・メソポーラス触媒
 3.3 コンビナトリアル触媒
4 電気化学の基礎
 4.1 概論
 4.2 基礎理論
 4.3 電気化学と触媒化学
5 電気化学測定法
 5.1 測定法基礎
 5.2 電気化学における局所観察
6 応用分野から見た電気化学
 6.1 電池とキャパシタ
 6.2 光電気化学
 6.3 機能性電極
 6.4 生物電気化学と酵素/遺伝子センサー

関連商品

定価:本体7,800円+税
在庫:在庫あり