分析化学

分析化学

著者名 日本化学会
発行元 丸善出版
発行年月日 2007年01月
判型 A5 210×148
ページ数 748ページ
ISBN 978-4-621-07319-3
Cコード 3343
NDCコード 432
ジャンル 化学・化学工学 >  シリーズ化学・化学工学 >  第5版実験化学講座(全31巻)

内容紹介

分析化学は、定性分析、定量分析、微量分析、状態分析そして機能分析と進んでいると思われる。「機能分析」とは、未知の分子の構造と濃度を決定し、さらにそれが存在する場における働きを分析・解明することである。このような分析化学の進歩を支えるために、先端化学だけでなく、物理学や生物学の発展が場面場面で必要とされ、融合されることであろう。この巻には、古典的な分析法および試料の前処理から、ナノテクノロジーを利用する現代の先端分析法まで、様々な手法が盛り込まれている。それらが統合し、未来の「濃度と機能の分析化学」が構築されていくことであろう。

目次

1 21世紀の実験分析化学
2 試料のサンプリング・前処理
3 分離分析
4 熱分析
5 電気化学分析
6 分子分光分析
7 原子分光分析
8 磁気分光分析
9 質量分析
10 高エネルギー分光分析
11 表面・界面分光分析
12 分子認識
13 マイクロ分析
14 顕微・形態分析
付録 分析データの統計処理と検定

関連商品

定価:本体9,200円+税
在庫:在庫あり