學鐙 冬号 Vol.118 No.4

學鐙 冬号 Vol.118 No.4

発行元 丸善出版
発行年月日 2021年12月
判型 A5 210×148
ページ数 64ページ
ジャンル 社会科学
人文科学
文芸

目次

▼私のすすめる三冊
 岡崎 武志(フリーライター・書評家) 
            
▼特集 身体 
個我の絶対性
 村上陽一郎(東京大学・国際基督教大学名誉教授)             
仮面と身体 
 吉田憲司(国立民族学博物館長・総合研究大学院大学教授)
愛執と発心
 山本聡美(早稲田大学教授)
デザインと身体
 橋田規子(芝浦工業大学教授)
ソースコードとしてのDNA
 柞刈湯葉(SF作家)
細胞からみた身体
 仲野 徹(大阪大学大学院教授)
生物の生きるペースは体温で決まる
 渡辺佑基(国立極地研究所准教授)
人はなぜ薬物依存症になるのか
 松本俊彦(国立精神・神経医療研究センター薬物依存研究部 部長)

▼書評〈I〉
村山由佳 著
風よ あらしよ
 下重 暁子(作家)
池内 紀 著
すごいトシヨリBOOK
 河谷 史夫(家事見習い)


▼連載
庶民の娯楽(7)
 神崎 宣武(民俗学者)
科学徒然草(35)
 小山 慶太(早稲田大学名誉教授・科学史家)
音を編む(32)
 矢崎彦太郎(指揮者)


▼書評〈II〉  
中欧・東欧文化事典編集委員会 編
中欧・東欧文化事典
 木畑洋一(東京大学・成城大学名誉教授)             
神沼克伊 著
地球科学者と巡るジオパーク日本列島
 斎藤良太(毎日新聞津支局長・前東京科学環境部デスク)
      
『理科年表』について 「學鐙」編集室
 


関連商品

定価:250円
(本体227円+税10%)
在庫:在庫あり