近代製紙企業間の覇権競争と大合同 大川平三郎(樺太工業・富士製紙)/藤原銀次郎(王子製紙)
丸善出版(映像)

近代製紙企業間の覇権競争と大合同 大川平三郎(樺太工業・富士製紙)/藤原銀次郎(王子製紙)

著者名 四宮俊之 監修
制作元 丸善出版(映像)
発売/発行年月 2002年01月
媒体 DVD
時間 35分
ジャンル 経営・ビジネス >  経営学
館内視聴 館外個人貸出 館外団体貸出
館内無償上映 学外貸出 授業利用

内容紹介

今日の日本は世界有数の紙・パルプ工業国であり、米国に次ぐ世界上位の製紙量を誇っている。日本における近代製紙業の発展史に残る経営リーダーのなかから、王子製紙の創業に深く関わった大川平三郎と、その発展に尽くした藤原銀次郎の二人を取上げる。いずれが「製紙王」なのか?ライバルとしての熾烈な競争、そして3社の大合同に至るまでのドラマティックな展開の中に二人の対照的な企業家、経営者としての姿を浮き彫りにする。

関連商品

価格:本体29,000円+税(分売可)

ご購入

ご注文方法