紡績業の発展と労務管理の革新 武藤山治(鐘紡)/大原孫三郎(倉紡)
丸善出版(映像)

紡績業の発展と労務管理の革新 武藤山治(鐘紡)/大原孫三郎(倉紡)

著者名 桑原哲也 監修
制作元 丸善出版(映像)
発売/発行年月 2002年01月
媒体 DVD
時間 35分
ジャンル 経営・ビジネス >  経営学
館内視聴 館外個人貸出 館外団体貸出
館内無償上映 学外貸出 授業利用

内容紹介

日本における近代産業の中心的な担い手となった紡績業において、鐘淵紡績(現カネボウ)の武藤山治と、倉敷紡績(現クラボウ)の大原孫三郎は、労働者の問題を大胆かつ先進的に解決していった。武藤は製品品質の改善の為には勤労意欲の向上が不可欠であると認識し革新的な労務管理を創り出した。他方大原は過酷な労働条件の改善、福祉の増進は経営者の責任であると自覚した。二人のヒューマニズムに基づく思想と実践に目を向ける。

関連商品

価格:本体29,000円+税(分売可)

ご購入

ご注文方法