初歩からの数学 I

初歩からの数学 I

関数の基礎とファイナンス数学
原書名 College Mathematics for Business, Economics, Life Sciences, and Social Sciences, Twelfth Edition
著者名 栁沼 壽
発行元 丸善出版
発行年月日 2015年10月
判型 B5 257×182
ページ数 250ページ
ISBN 978-4-621-08982-8
Cコード 3041
ジャンル 数学・統計学 >  数学一般・基礎数学

内容紹介

本書は、学生に理解しやすい教科書を作成するという目標から作られた一冊。 学生が、ビジネスと経済学、生命科学、社会科学の分野から選ばれた豊富な例を通して、現実世界の問題をモデル化したり解いたりするための多くの経験を積むことができるようになっており、数学を使うための計算の方法や考え方、問題の解き方に重点を置いている。I巻「関数の基礎とファイナンス数学」の第1章と2章の初等関数の展開から始まり、初等関数の特性や使用方法を示す。第3章では、単利と複利、および普通年金の現在価値と将来価値について詳しく論じている。

目次

第1章 線形方程式と数直線上のグラフ
 1‐1 線形方程式と線形不等式
 1‐2 グラフと直線
 1‐3 線形回帰(直線の当てはめ)
第2章 関数とグラフ
 2‐1 関数
 2‐2 初等関数:グラフと変換
 2‐3 2次関数
 2‐4 多項式関数と有理関数
 2‐5 指数関数
 2‐6 対数関数
第3章 ファイナンスの数学
 3‐1 単利
 3‐2 複利と連続複利
 3‐3 年金の将来価値:減債基金
 3‐4 年金の現在価値:償還
付録A 基本代数学の復習
付録B 特別なトピック
付録C 表

関連商品

定価:本体2,300円+税
在庫:在庫あり