第8版 キッテル固体物理学入門

第8版 キッテル固体物理学入門

ハードカバー版
原書名 Introduction to Solid State Physics
著者名 宇野 良清
津屋 昇
新関 駒二郎
森田 章
発行元 丸善出版
発行年月日 2005年12月
判型 A5 210×148
ページ数 768ページ
ISBN 978-4-621-07656-9
Cコード 3042
ジャンル 物理学 >  物性物理 >  固体論
物理学 >  応用物理

内容紹介

高い評価を得ている固体物理学の定番教科書の最新改訂版。従来の上下2分冊の翻訳版に加えて、全1巻の上製版を刊行する。初級的性格を保持しつつ注目すべき新たな分野を取り入れるという本書の特色をこの版でも生かし、物理的基礎をきちんと押えつつ、実体的・実用的に役立つ教科書となっている。各章の主題の理解をすすめるような演習問題も工夫されている。第8版では、第7版以降の進展を取り入れるとともに、ナノ構造についての新しい章を加え、また、章の順序を入れ替えて、発展の著しい超伝導と磁性体についての章を早い段階で学習するように改められている。

目次

1 結晶構造
2 波の回折と逆格子
3 結晶結合と弾性定数
4 フォノンⅠ:結晶の振動
5 フォノンⅡ :熱的性質
6 自由電子フェルミ気体
7 エネルギーバンド
8 半導体
9 フェルミ面と金属
10 超伝導
11 反磁性と常磁性
12 強磁性と反強磁性
13 磁気共鳴
14 プラズモン,ポラリトン,ポーラロン
15 光学的過程と励起子
16 誘電体と強誘電体
17 表面と界面の物理
18 ナノ構造
19 非晶質固体
20 点欠陥
21 転移
22 合金
付録A 反射線の温度変化
付録B 格子和の計算に関するエバルトの方法
付録C 弾性波の量子化:フォノン
付録D フェルミ-ディラックの分布関数
付録E dk/dt方程式の導出
付録F ボルツマンの輸送方程式
付録G ベクトルポテンシャル,場の運動量,ゲージ変換
付録H クーパー対
付録I ギンツブルク―ランダウ方程式
付録J 電子とフォノンの衝突

定価:本体7,000円+税
在庫:お問い合わせください