汚職の真相
BBC

汚職の真相

著者名 保坂 修司 監訳
制作元 BBC
発売/発行年月 2019年10月
媒体 DVD
時間 50分
音声/字幕 英語 / 英語、日本語
ジャンル 社会科学 >  社会学
社会科学 >  政治
館内視聴 館外個人貸出 館外団体貸出
館内無償上映 学外貸出 授業利用

シリーズ紹介

サウジアラビアの真の姿を、貴重な証言をもとに明らかに サウジアラビアは莫大な石油埋蔵量を誇り、世界のエネルギー安全保障で重要な役割を果たすとともに、そこから上がる富によって国際社会の中でも特異な存在感を示してきた。そのサウジアラビアがいま歴史の分岐点に立っている。数々のテロ支援や汚職の疑惑は世界から批判され、イランとの対立は中東危機の中心となっている。サウード家の若き皇太子ムハンマド・ビン・サルマーンは改革を進めようとしている。このシリーズでは、サウジアラビアの歴史、テロ組織との関係、汚職の真相、女性の地位、メディア、世界の国々との関係などを関係者からの貴重な証言をもとに紹介しながら解説する。

内容紹介

2017年、11人の王子を含む数百人もの政治家や富豪が一斉に摘発された。皇太子が、汚職体質を一掃するために行ったとも、政敵を追い落とすために行ったともいわれている。外国企業や政府に関わる疑惑も徐々に明かされ始めている。その実態の一部を過去に英国との武器石油交換契約(ヤマーマ計画)に関わった人々の証言から検証する。そして汚職体質からの脱却のための施策についても追う。

サンプルムービー

関連商品

価格:本体40,000円+税(分売可)
在庫:在庫あり

ご購入

ご注文方法

▼ 補足資料