パリティ 2018年9月号

パリティ 2018年9月号

著者名 パリティ編集委員会
大槻 義彦 編集長
発行元 丸善出版
発行年月日 2018年08月
判型 A4変
ページ数 64ページ
ジャンル 物理学

内容紹介

物理学のいまをわかりやすく伝える「物理科学雑誌」

提携の米国物理学協会誌”Physics Today”からの翻訳と、第一線の研究者によるオリジナルの書き下ろし記事で、物理学のいまをわかりやすく伝えます。最先端を読み解くニュース記事、 授業とは一味違う連載講座や辛口エッセイなど、読みどころ満載の「物理科学雑誌」です。

 

パリティウェブサイトはこちら。

1999年からの最新号までパリティの各号の目次紹介,今月のキーワード,執筆者プロフィールを掲載。

 

目次

【articles】
これからの加速器実験
すれすれの原子核衝突 S. クライン,J. ニストラント 秋葉康之 訳
自然の根源に迫る
素粒子の隠れた世界 D. カーティン,R. サンドラム 大河内豊 訳
ニューロメカニクスの物理的視点
動物運動を解き明かす創発的物理 S. スポンバーグ 石渡信一 訳

【news】
過冷却された水における液相間の相転移 J. L. ミラー 金 鋼 訳

ニュースダイジェスト S. K. ブラウ,R. バーコビッチ,J. L. ミラー ほか
アイスキューブが銀河外ニュートリノ源を特定 / 砂のメガリップルはどうやってできる? / 磁石で鏡像分子をより分ける / ナノ構造流体による絵画の修復 ほか

クローズアップ:
 デジタルホログラフィーの大飛躍:エアロゾル計測への応用 M. J. バーグ,Y. W. ハインソン,O. ケンピネン 近藤 豊,茂木信宏 訳
 完璧なクロワッサンをつくり出す油脂 B. M. ロドリゲス,A. G.マランゴニ 瀬戸秀紀 訳

随想:
 気候変動が北極域で加速 D.クラマー 渡邉英嗣 訳

連載:地震のメカニズム解明―本当に地震予知はナンセンス?
 破局的な力学現象の予知可能性 山口哲生

理科教育:
 紙風船はなぜ膨らむのか 山崎 巌,佐藤由美

講座:電磁気現象にみる古典と量子の交叉点
 第6回 電子の登場:「場」と「粒子」の共存 筒井 泉

コラム:私はこうして物理を選んでしまった
 幼い好奇心,ほとばしれば岩戸は開く 岩國加奈

コラム:パリティのココロ
 「われらが科学文明」余聞 大槻義彦


【information corner】
フォーラム
10月号予告
執筆者・翻訳者紹介

今月の切手 小沼通二
今月のキーワード
崩壊点 / ルミノシティー / 大振幅振動せん断 / トランス脂肪酸 / X線小角散乱

関連商品

定価:本体1,400円+税
在庫:在庫あり

▼ 関連記事