気候

気候

変動し続ける地球環境
原書名 Climate First Edition:A Very Short Introduction
著者名 森島 済 監訳
赤坂 郁美
田代 崇
羽田 麻美
発行元 丸善出版
発行年月日 2016年06月
判型・装丁 新書 174×112 / 並製
ページ数 208ページ
ISBN 978-4-621-30045-9
Cコード 0344
NDCコード 451
ジャンル 科学一般 >  シリーズ科学一般 >  サイエンス・パレット
天文・地学 >  地球科学 >  気候・気象
新書 >  サイエンス・パレット

シリーズ紹介

学問は絵の具、心はキャンバス。 思い思いの色を混ぜ合わせ、自身のキャンバスを豊かな教養で彩ってみませんか? サイエンス分野の教養を1冊にまとめ、あなたの「知りたい」に応えます。

内容紹介

近年、異常気象、また世界各地での自然災害が増加している。その背景の仕組みを知り、気象災害から身を守るため、また地球のこれからを見据えるために、気候の性質を理解することは、私たちにとってかつてないほど重要になってきたと思われる。現在、高校で学ぶ地歴の分野(世界史・日本史・地理)の中で、「世界史」に加えて「日本史」も必修化が検討されており、現実的に「地理」は誰も学ばない科目になる恐れが大きくなっている、という問題が挙げられる(すでに必修化している学校もある)。気象・気候の知識を得られる機会が少なくなっていることが、現状である。本書は、気候について、地球上の気候をコントロールする様々な要素について解説。また現在の気候、古気候、将来の気候という、長期的な観点で簡潔に書かれている。気候を知るための入門書であり、文理関係なく読んでほしい一冊。

目次

1 気候とは何か?
2 大気と海洋
3 気象と気候
4 気候における極端な現象
5 テクトニクスと気候
6 気候の世界的寒冷化
7 大氷河時代
8 将来の気候
9 気候変化の抑制
10 究極的な気候変化

関連商品

定価:本体1,000円+税
在庫:在庫あり