水の世界地図 第2版

水の世界地図 第2版

刻々と変化する水と世界の問題
原書名 The Atlas of WATER Mapping the World's Most Critical Resouroce Second Edition
著者名 沖 大幹 監訳
沖 明
発行元 丸善出版
発行年月日 2010年12月
判型 B5 257×182
ページ数 130ページ
ISBN 978-4-621-08247-8
Cコード 0060
ジャンル 科学一般 >  科学図鑑

内容紹介

世界では、国・地域によって、まったく異なる水事情、水問題が起きている。飲み水の問題から、水へのアクセスの問題、気候・環境の変化、使用できる水の量、水質、公衆衛生、農業生産や工業生産で利用する水の量―私たちが知らず知らずに使っている水の量、水ビジネス、水の管理など、さまざまな・あらゆる水問題を、各項目ごとに見開きで解説。世界中のどこでどのような水問題が起きているかを知ることができる。確かなデータをもとに、世界地図上で状況を色わけしてみせる、イラスト付きのグラフなど、工夫を凝らしてまとめられている。また、問題解決の取組みなど、水問題の進展と現状をきちんと解説。

目次

PART1 有限な資源
 1 地球は水瓶
 2 水不足
 3 増大する需要
 4 先細る供給 
 5 競合と紛争
PART2 環境プレッシャー
 6 気候の変化
 7 都市化
 8 変更される水路
 9 干上がる湿地
 10 乾燥地と旱魃
 11 洪水
PART3 生きるための水
 12 飲用水
 13 公衆衛生のための水
 14 家庭用水/
 15 水と疾病
 16 疫病媒介動物
 17 食料のための水
 18 水が奪うもの
PART4 生産のための水
 19 灌漑
 20 工業のための水
 21 エネルギーのための水
 22 漁業のための水
 23 輸送とレジャー
 24 売るための水 
PART5 傷ついた水
 25 水汚染物質
 26 水汚染
 27 傷んだ水路 
 28 脅威にさらされる生態系
PART6 未来の水
 29 ミレニアム開発目標
 30 条約と約束履行
 31 深まる協調
 32 水マネジメント
 33 ウォーターフットプリント
 34 値段の付いた水
 35 技術による解決策
PART7:水データ
 需要と資源
 水の利用

関連商品

定価:本体2,600円+税
在庫:在庫あり