微生物

微生物

― 目には見えない支配者たち
著者名 花田 智
発行元 丸善出版
発行年月日 2016年07月
判型 新書 174×112
ページ数 216ページ
ISBN 978-4-621-30052-7
Cコード 0345
ジャンル 科学一般 >  シリーズ科学一般 >  サイエンス・パレット
生物・生命科学 >  微生物学
新書 >  サイエンス・パレット

シリーズ紹介

学問は絵の具、心はキャンバス。 思い思いの色を混ぜ合わせ、自身のキャンバスを豊かな教養で彩ってみませんか? サイエンス分野の教養を1冊にまとめ、あなたの「知りたい」に応えます。

内容紹介

われわれの目で見ることができるのは世界のほんの僅かでしかない。この地球には肉眼では見ることのできない生物、微生物がひしめきあっており、その存在から地球の真の主役は微生物であるということができる。しかし、目で見ることができないため、多くのことを知らないまま、この生物たちと、もはや切っても切れない関係になっている。あるときは病気を引き起こし、カビが生えるという形で負の側面が語られ、またあるときは抗生物質を作り出し、あらゆる発酵食品は微生物活動のたまものであると紹介されている。これらの多くは1つの生物によるものではない。微生物とはその種類もたいへん多く、まだまだその存在が明らかになっていないものも多く存在する。微生物とは一体どのような生物で、どのように生きているのか。本書は、目には見えない微生物たちを解説した一冊。

目次

1 微生物の大いなる多様性
 微生物の発見と微生物学のはじまり/微生物の分類同定/バクテリアの多様性/もう1つの原核生物――アーキア/真核微生物の分類体系/遺伝情報を持つ粒子――ウイルス
2 微生物はどのように生きているのか
 生命にとって不可欠な水/微生物の多様なエネルギー獲得様式/光合成のメカニズム/従属栄養と化学独立栄養/栄養源となる物質――基質/たがいに助け合いながら生きる微生物/微生物の増殖/真核生物の胞子形成
3 微生物遺伝学と分子微生物学
 微生物のゲノム構造/遺伝子の発現を制御するメカニズム/オミクス解析という新たな研究手法/原核生物と真核微生物のゲノム/遺伝子の突然変異/真核生物の有性生殖 
4 ウイルス
 ウイルス学の夜明け/ウイルスの構造/ウイルスの侵入と増殖/ウイルスの分類体系――ボルチモア分類/ウイルスのゲノム/欠損ウイルス・ウイロイド/プリオンという感染因子
5 人の健康と病気に関わる微生物学
 われわれの体の中にすむ微生物/微生物の病原性と病毒性/化膿レンサ球菌/結核/インフルエンザ/日和見感染する真菌/飛沫感染以外の感染/病原性を持つ微生物は全体のごく一部である/感染に対抗する免疫システムと抗生物質/アレルギーのメカニズム
6 微生物の生態学と進化
 微生物がなければ生きていけない/土壌という複雑な環境に生きる微生物/窒素循環に関与するバクテリア/土壌中の真菌/動物と微生物の共生関係/季節で大きく変動する湖沼の微生物構造/微生物による必須元素の循環/極限環境に生きる微生物/生命と真核生物の起源
7 農業とバイオテクノロジーの中の微生物
 微生物を用いた肥料・農薬/遺伝子組換え作物/畜産に使用される抗生物質/微生物による医薬品生産・遺伝子治療/組換え微生物による物質生産/醸造と発酵食品/微生物がつくり出す燃料――バイオエタノール/鉱業で活躍する微生物――バイオリーチング/土壌や地下水を浄化する微生物――バイオレメディエーション/微生物が支えている恒常性の限界

関連商品

定価:本体1,000円+税
在庫:在庫あり

▼ 補足資料