相対性理論

相対性理論

常識への挑戦
著者名 新田 英雄
発行元 丸善出版
発行年月日 2013年05月
判型 新書 174×112
ページ数 160ページ
ISBN 978-4-621-08665-0
Cコード 0342
NDCコード 421
ジャンル 科学一般 >  シリーズ科学一般 >  サイエンス・パレット
新書 >  サイエンス・パレット

シリーズ紹介

学問は絵の具、心はキャンバス。 思い思いの色を混ぜ合わせ、自身のキャンバスを豊かな教養で彩ってみませんか? サイエンス分野の教養を1冊にまとめ、あなたの「知りたい」に応えます。

内容紹介

アインシュタインは「常識とは18歳になるまでの間に心の中に堆積していった偏見の層である」と述べている。本書は相対性理論をやさしく解説しながら、アインシュタインが相対性理論によって数々の常識をどのように打ち破っていったかに焦点を当てる。何かを生み出したい、閉塞した時代を変えたい、そんなときのヒントも詰まっているかもしれない。

目次

第一部 特殊相対性理論
相対性原理と光の速さ
時間の遅れ
双子のパラドックス
長さの短縮
同時性の喪失
時空図
四次元時空
究極の速さ
E=mc^2

第2部 一般相対性理論
等価原理
加速と重力の時間への影響
双子のパラドックス再考
光の湾曲
曲がった空間
ブラックホール
重力波
宇宙

関連商品

定価:本体1,000円+税
在庫:在庫あり