臨床研究のための倫理審査ハンドブック

臨床研究のための倫理審査ハンドブック

著者名 笹栗 俊之
池松 秀之
発行元 丸善出版
発行年月日 2011年07月
判型・装丁 B5 257×182 / 並製
ページ数 376ページ
ISBN 978-4-621-08326-0
Cコード 3047
ジャンル 医学・薬学 >  医学・薬学_事典・ハンドブック
医学・薬学 >  医学一般 >  医療倫理

内容紹介

臨床研究(治験・先端医療)現場における様々な倫理審査の検討の拠り所になる情報を網羅したハンドブック。編集代表は九州大学大学院医学研究院医療倫理の笹栗俊之氏(『シリーズ生命倫理学』編集委員)。09年2月に厚労省研究助成金を使って「福岡臨床研究倫理審査委員会ネットワーク事務局」から発行されたものをベースに内容を充実させて市販化。執筆者を増やし、基礎編・実践編・資料編から成る構成。倫理審査の現場に則した内容となっているばかりでなく、一般読者にとっても、興味深い内容が盛り込まれた読み物として、有用・有益な実用書。臨床研究や倫理審査に関わる人々に必須の参考書。生命倫理学研究者(倫理学・法学・社会学者)の参考書としても活用できる資料的価値のある内容。大学病院・大規模病院の倫理審査委員と社会科学系の生命倫理研究者がメイン読者層。

目次

第Ⅰ部 基礎編
 Ⅰ-1 歴史的背景
 Ⅰ-2 臨床研究とは
 Ⅰ-3 審査に必要な統計学の知識
 Ⅰ-4 倫理原則と倫理指針
 Ⅰ-5 臨床研究と法
第Ⅱ部 実践編
 Ⅱ-1 臨床研究の実際 
 Ⅱ-2 倫理審査委員会
 Ⅱ-3 倫理審査の手順
 Ⅱ-4 審議のポイント
第Ⅲ部 資料編
 Ⅲ-1 国際的な倫理指針
 Ⅲ-2 日本の法令と指針
 Ⅲ-3 参考資料

定価:本体8,400円+税
在庫:お問い合わせください