學鐙 秋号 Vol.117 No.3

學鐙 秋号 Vol.117 No.3

発行元 丸善出版
発行年月日 2020年09月
判型 A5 210×148
ページ数 64ページ
ジャンル 社会科学
人文科学
文芸

目次

▼私のすすめる三冊              
岡崎 武志(フリーライター・書評家) 


▼特集 自立 
自立からもたれ合いへ             
隈  研吾(建築家)
スポーツにおける「自立」とは何か       
二宮 清純(スポーツジャーナリスト)
ハイブリッドな絵師‐河鍋暁斎        
及川  茂(国際浮世絵学会常任理事)
自立を強制するのではなく支え合いを依存し合える社会へ             
藤田 孝典(生存のためのコロナ対策ネットワーク共同代表)
自立は、つながりの中で            
奥田 知志(NPO法人抱僕・東八幡キリスト教会牧師)
禅の思想からみる「自立」           
頼住 光子(東京大学大学院教授)
自立をめぐって                
黒川  創(作家)
共生の哲学としてのリベラリズム        
井上 達夫(東京大学名誉教授)


▼書評〈I〉
古井由吉 著
杳 子                    
下重 暁子(作家)
青木 理 著
安倍三代                    
河谷 史夫(家事見習い)


▼連載
庶民の娯楽(2)               
神崎 宣武(民俗学者)
日本のデザインのモダニズム(31) 
柏木  博(武蔵野美術大学名誉教授)
科学徒然草(30)              
小山 慶太(早稲田大学名誉教授・科学史家)
音を編む(27)               
矢崎彦太郎(指揮者)


▼書評〈II〉               
日本思想史事典編集委員会 編       
日本思想史事典               
平石 直昭(東京大学名誉教授)

日本民具学会 編       
民具学事典                 
亀山 裕市(乃村工藝社 展示空間プランナー)

関連商品

定価:250円
(本体227円+税10%)
在庫:お問い合わせください