改訂版 心肺蘇生法(緊急救命処置)
丸善出版(映像)

改訂版 心肺蘇生法(緊急救命処置)

著者名 坂本 哲也 監修
金子 一郎 監修
石川 久 監修協力
竹内 保男 監修協力
制作元 丸善出版(映像)
発売/発行年月 2013年01月
媒体 DVD
音声/字幕 日本語 /
ジャンル 医学・薬学 >  医学総合
看護学 >  基礎看護
教育 >  安全教育・災害教育
館内視聴 館外個人貸出 館外団体貸出
館内無償上映 学外貸出 授業利用

シリーズ紹介

平成16年より卒後臨床研修が必修となりました。つまり、基本研修科目として内科、外科、救急部門を、必修科目として小児科、産婦人科、精神科、及び地域保健医療を2年間で研修し、その到達すべき目標も明確に定められました。これらの指導医による短期間の指導は、指導する側にとっても大きな負担です。そこで、このDVDが開発されました。短時間で効率的に学習できるように、手技の実際をCGを駆使し詳細にビジュアル化しています。

内容紹介

救急蘇生法とは、急性の疾病や外傷により生命の危機に瀕している、もしくはその可能性がある傷病者や患者に対して緊急に行われる手当、処置、治療などを意味します。このDVDでは、JRC(日本蘇生協議会)のガイドライン2010に基づいた、救急蘇生法の中の、一次救命処置および二次救命処置について解説します。

サンプルムービー

関連商品

価格:本体30,000円+税(分売可)
在庫:在庫あり

ご購入

ご注文方法