ワクワク実験気象学
理科年表読本

ワクワク実験気象学

地球大気環境入門
著者名 高橋 庸哉
坪田 幸政
発行元 丸善出版
発行年月日 2007年07月
判型 A5 210×148
ページ数 240ページ
ISBN 978-4-621-08524-0
Cコード 0044
ジャンル 科学一般
天文・地学 >  地球科学 >  気候・気象

内容紹介

大気科学の身近な現象を、身近な道具で実験する方法120例と科学史上の偉人たちのこぼれ話を通して、科学と創造の眼を養いながら理解する書。気象予報士への最初の一歩としても有用。

目次

第1章 気象学と人間
 気象学/大気科学の発達/古代の実験/気象学と歴史/気象学と芸術/用語(1)[あ―か]
第2章 空気
 空気の理論/空気の体積と重さ/空気の密度/大気の高さ/空気の錬金術/'固定される空気’―二酸化炭素/'燃える空気’―水素/′有害な空気’―窒素/′フロギストンを除かれた空気’―酸素/その他の大気中の気体/気体分子/様々な大気中の気体/大気の構造/大気の起源/過去の気候/用語(2)[き―く]
第3章 気圧
 真空/気圧計の発明/大気圧/大気圧の力/気圧の法則/圧力単位/高度の効果/気圧計の種類/用語(3)[け―こ]
第4章 熱
 温度計の発明/温度計の目盛/気体の法則/沸点/断熱過程/熱と温度/熱とエネルギー/熱輸送/熱力学/季節の変化/気温の変化/用語(4)[さ―そ]
第5章 光
 空の光景/光学の発達/反射/屈折/屈折の法則/大気中の屈折/しん気楼/かさ/暗い部室/光の性質/光の速さ/回折と干渉/光環/光の偏光/色/太陽放射/色の合成/青空/虹/グリーンフラッシュ/御光/用語(5)[た―と]
第6章 水
 水/露点/湿度/湿度計/相変化/凝縮/核/併合/雲の帯電/氷晶過程/降水粒子の形状/雲の分類/人工降雨
第7章 力
 風に関する古代の考え方/落体の法則/数学の発展/質量/エネルギー/流体力学の起源/ニュートンの運動法則/大気中の力/重力/気圧傾度力/浮力/熱的安定度/シア応力/遠心力/コリオリの力/運動方程式/層流と乱流
第8章 運動
 風の観測/大気の運動/大気大循環/気圧系/総観気象学/寒帯前線論/気圧場と風/渦度/竜巻/大気中の対流/大気境界層/ハリケーン/天気は予報できるか?/数値予報/予報のための最新機器/用語(6)[な―ほ]
おわりに
用語(7)[ま―れ]
気象年表

関連商品

定価:本体3,500円+税
在庫:お問い合わせください