日本と東南アジア
丸善出版(映像)

日本と東南アジア

著者名 北岡伸一 監修
制作元 丸善出版(映像)
媒体 DVD
時間 30分
ジャンル 歴史 >  日本史
館内視聴 館外個人貸出 館外団体貸出
館内無償上映 学外貸出 授業利用

シリーズ紹介

日本の近・現代史を映像で辿るシリーズです。 「政策過程」、「国際関係」、「インフラストラクチュア」、「産業発展」の4分野を各13巻の構成で解説をしております。

内容紹介

20世紀初頭、東南アジアは米や砂糖・麻・ゴムなどを供給する植民地として西欧列強の支配下にあった。当時の日本は、日清戦争後、台湾を領有し、初の植民地統治に乗り出したばかりであった。ところが、1904年、日露戦争で大国ロシアに勝利したことが小さな島国への評価を一変させることになる。同じアジアの中で独立を保って近代化を推進する日本に東南アジアの関心は集中した。

関連商品

価格:本体30,000円+税(分売可)

ご購入

ご注文方法