量子流体力学

量子流体力学

著者名 坪田 誠
笠松 健一
小林 未知数
竹内 宏光
発行元 丸善出版
発行年月日 2018年01月
判型・装丁 A5 210×148 / 並製
ページ数 350ページ
ISBN 978-4-621-30247-7
Cコード 3042
ジャンル 物理学
物理学 >  物性物理

内容紹介

量子流体力学とは,量子凝縮した系の流体力学を意味しています.量子流体力学は近年大きな注目を集めており,物性物理学,流体力学,量子力学,統計力学,非線形・非平衡物理学などを横断する魅力ある学問分野となっています.本書では,超流動ヘリウム4,超流動ヘリウム3,原子気体ボース・アインシュタイン凝縮体の系をおもに扱い,歴史的背景を交えながら,筆者らのここ十数年の研究を題材として基礎から体系的にまとめられています.関連諸分野の研究者,大学院生にとって有用な1冊です.

目次

第1章 量子流体力学への誘い
第2章 量子流体力学の基礎
第3章 超流動ヘリウムの量子渦
第4章 原子気体 Bose–Einstein 凝縮体の量子渦
第5章 量子流体力学的不安定性
第6章 量子乱流
第7章 量子流体系と他の物理系とのつながり
付録A 群論の基礎
付録B ホモトピーと位相欠陥

関連商品

定価:本体5,000円+税
在庫:在庫あり