理工系の基礎 生命科学入門

理工系の基礎 生命科学入門

著者名 池北 雅彦
武村 政春
鳥越 秀峰
田村 浩二
水田 龍信
発行元 丸善出版
発行年月日 2016年04月
判型・装丁 B5 257×182 / 並製
ページ数 286ページ
ISBN 978-4-621-30032-9
Cコード 3045
ジャンル 生物・生命科学 >  生物一般
生物・生命科学 >  細胞・遺伝

内容紹介

1章から14章では、分子、細胞、個体、環境へと視点を広げながら生命現象のしくみを解説。15章から21章では、生命科学と結びつき進化する学問・研究分野と生命倫理について記述。基礎と応用をあわせることで、「生命」の全体像を捉えられるように作られた一冊。 生命科学に関係する話題が身近になった現代において、それらを科学的に理解するための知識を身につけたい人から、理工系・医薬系学生の一般教養、生物分野を専攻する学生の基礎学習まで、幅広いニーズに対応できる。

目次

1.生物の多様性と物質としての単一性
2.生命現象の三大物質
3.タンパク質と酵素
4.遺伝子の構造
5.遺伝子の発現
6.細胞の構造
7.代謝と生体エネルギー生産
8.光合成
9.細胞分裂と細胞周期
10.有性生殖と個体の遺伝
11.個体の発生
12.個体の維持と恒常性
13.ゲノム,進化,系統
14.地球エネルギーと生物の関わり
15.環境と微生物
16.バイオテクノロジー
17.がんと治療
18.創薬と生命科学
19.脳のはたらき
20.再生医療
21.生命倫理

関連商品

定価:本体2,500円+税
在庫:在庫あり