47都道府県・地名由来百科

47都道府県・地名由来百科

著者名 谷川 彰英
発行元 丸善出版
発行年月日 2015年01月
判型・装丁 四六 188×128 / 上製
ページ数 318ページ
ISBN 978-4-621-08761-9
Cコード 0525
ジャンル 人文科学 >  シリーズ人文科学 >  47都道府県百科シリーズ

内容紹介

日本は地名王国と言われている。どの都道府県にも豊かな歴史と風土をつつんだ地名が多数存在する、まさに「地名列島」と言えよう。その由来は地形や風土にちなんだものから、古来の伝説によるものまで多種多様。本書は北海道から沖縄県に至るまで、日本列島を縦断するように、それぞれの地域の特色ある地名の由来を解説している。一方で、こうした特色ある地名の中でも特にユニークといえる難読地名を取り上げ、その読み方とともに意味を紹介する。付録に平成11年度以降の合併市町村の一覧を掲載。

目次

第I部 日本地名列島を読み解く
 1 地名から解く
 2 「日本地名列島」の面白さ
 3 明治以降の地名改変の歴史
 4 難読地名の世界
第II部 都道府県別・地名の由来とその特色
  北海道/【東北地方】青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/【関東地方】茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/【北陸地方】新潟県/富山県/石川県/福井県/【甲信地方】山梨県/長野県/【東海地方】岐阜県/静岡県/愛知県/【近畿地方】三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/【中国地方】島根県/鳥取県/岡山県/広島県/山口県/【四国地方】徳島県/香川県/愛媛県/高知県/【九州/沖縄】福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県
【付録】平成11年度以降の合併市町村一覧(都道府県順)

関連商品

定価:本体3,800円+税

▼ 補足資料