バイオサイエンスの新戦略

バイオサイエンスの新戦略

著者名 京都大学農学部
奥野 哲郎
植田 和光
山本 憲二
河原 太八
発行元 丸善出版
発行年月日 2004年02月
判型 四六 188×128
ページ数 196ページ
ISBN 978-4-621-07376-6
Cコード 1345
ジャンル 科学一般 >  シリーズ科学一般 >  京大人気講義シリーズ

内容紹介

全学対象人気リレー講義の単行本化。バイオテクノロジー(バイテク)の進展により生物産業に大きな変革が起きていることを踏まえ、ヒトと地球が直面している食糧・エネルギーおよび環境など多くの問題に、バイテクがどのように貢献でき得るかについて、農学の各分野で世界をリードする京大農学部の気鋭学者たちが、基礎から先端の話題までを執筆。21世紀にますます活躍の場が広がる「農学=バイテク」の全貌を明らかにしていく。

目次

第I部 バイオと健康
 第1章 食と遺伝子
 第2章 食と微生物の新しいかかわり
第II部 生物資源へのアプローチ
 第3章 種の多様性と遺伝資源
 第4章 深海熱水環境と好熱バイオテクノロジー
第III部 食糧問題へのアプローチ
 第5章 魚類生産とバイオテクノロジー
 第6章 品種改良とバイオサイエンス
 第7章 家畜の発生工学
 第8章 植物ウイルスとバイオサイエンス
第IV部 環境問題へのアプローチ
 第9章 ストレス耐性植物の分子育種
第V部 エネルギー問題へのアプローチ
 第10章 バイオと電子のサイエンス―生物電気化学とは
VI. 生物工場へのアプローチ
 第11章 微生物工場―暮らしに役立つ微生物の話
 第12章 ゲノムから生命を描き出す

関連商品

定価:本体1,900円+税
在庫:お問い合わせください