もっと知りたい!「科学の芽」の世界 PART 6

もっと知りたい!「科学の芽」の世界 PART 6

著者名 永田 恭介 監修
「科学の芽」賞実行委員会
発行元 筑波大学出版会
発行年月日 2018年08月
判型 B5 257×182
ページ数 220ページ
ISBN 978-4-904074-53-4
Cコード 0040
ジャンル 人文科学 >  教育学

内容紹介

「科学の芽」という言葉は、ノーベル賞受賞者・故朝永振一郎先生の言葉です。青少年の“科学力”を育てる、筑波大学の「科学の芽」賞に輝いた、小・中・高校生の受賞作品に講評をつけ、科学者からのメッセージとともにまとめた作品集の第6弾です。

目次

○「科学の芽」賞に寄せて 第1編 「科学の芽」賞の作品から 第1章 「科学の芽」の発見〜めざせ科学っ子〜(小学生の部) 第2章 「科学の芽」を育てる〜発明・発見は失敗から〜(中学生の部) 第3章 「科学の芽」をひらく〜未知への探検に乗り出そう〜(高校生の部) 第2編 「科学の芽」に寄せて〜「科学の芽」賞を受賞した先輩たちからのメッセージ〜 第3編 資料編 ○あとがき

出版社からのメッセージ

筑波大学は朝永振一郎記念「科学の芽」賞の事業を通じ“科学っ子”“科学にチャレンジする若者”を応援しています。青少年の“科学力”を育てる「科学の芽」賞に輝いた、小・中・高校生の受賞作品に講評をつけ、筑波大学の科学者からのメッセージとともにまとめた、児童生徒のみなさんの不思議に思う気持ちの作品集です。第6弾(PART6)は、第11回と第12回の受賞作品を掲載しています。「科学の芽」賞を受賞した先輩たちからのメッセージも併せて収録いたしました。自由研究をしたいみなさまへ科学する心を培っていただくための最適な本です。生徒、保護者、理科教員のみならず自由研究を指導する担任の先生、教員を目指す方にもお薦めのシリーズ本です。

定価:本体2,200円+税
在庫:在庫あり