新・関東の地盤

新・関東の地盤

増補強地盤情報データベースと地盤モデル付(2014年版)
著者名 (社)地盤工学会関東支部
発行元 地盤工学会
発行年月日 2014年06月
判型 A4 297×210
ページ数 237ページ
ISBN 978-4-88644-095-2
Cコード 3051
NDCコード 430
ジャンル 土木・建築 >  土木 >  構造力学・地盤工学

内容紹介

本書は、2010年11月に出版され好評の内に完売された関東地方の地盤の解説書の抜本的な改訂版である。本書は旧版に、地盤災害と電子地盤モデルの記述を加えるなど内容を抜本的に豊富にしたものである。付録として現在自由に参照できる地盤調査の結果を地盤情報データベースとして集大成している。東京都の他関東地方すべての県(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、山梨)のボーリングデータが収録されており、その量は旧版よりも7割増加している。 本書の一つで、関東地方の地盤の概況を知り、地盤のディジタルデータをコンピューター上で一括して容易に閲覧できる。データの閲覧の便利さも格段に改善されている。

目次

第1章 はじめに
第2章 関東地方の地質・地盤
第3章 関東地域と県の地盤防災と地盤情報の活用
付 録

定価:本体23,000円+税
在庫:お問い合わせください