流体力学
発行元 日本機械学会
発行年月日 2005年03月
判型 A4 297×210
ページ数 198ページ
ISBN 978-4-88898-119-4
Cコード 3353
NDCコード 423
ジャンル 機械・金属・材料 >  機械工学一般

内容紹介

流体力学とは気体と液体に関する力学を取り扱う学問である。流体が関わる現象や技術は広範囲に及び、さまざまな分野の科学技術と関連するため、機械系の学生・技術者にとって重要な科目の一つである。本書は大学学部生、高専生、短大生および社会人で流体力学を初めて学ぶ人のための入門書として書かれており、基礎から機械系技術者として必要とされる項目を網羅している。教科書としても独学用の参考書としても使用できる。

目次

第1章 流体の性質と分類
第2章 流れの基礎
第3章 静止流体の力学
第4章 準1次元流れ
第5章 運動量の法則
第6章 管内の流れ
第7章 物体まわりの流れ
第8章 流体の運動方程式
第9章 せん断流
第10章 ポテンシャル流れ
第11章 圧縮性流体の流れ

関連商品

定価:本体1,886円+税
在庫:在庫あり