児童学事典

児童学事典

著者名 日本家政学会
吉川 はる奈 編集代表
発行元 丸善出版
発行年月日 2016年01月
判型 A5 210×148
ページ数 620ページ
ISBN 978-4-621-30015-2
Cコード 3537
ジャンル 人文科学
人文科学 >  人文科学_総記・事典
人文科学 >  教育学

内容紹介

子どもを取り巻く状況が激変し、子どもたちのからだの健康、心の健康を危惧する不安な声がきかれる。「その子らしさ」は、生活する時間の中で、子どもをとりまく環境の中で、少しずつ彩られ、色鮮やかになっていく。子どもはすべてにおいて可能性をもつ存在だが、多くの大人たちが子どもの育ちを支えていくことで、子どもの可能性はより大きく広がる。これを学問分野として追及していくのは、児童学に求められる重要な課題だ。本事典は、「子ども」を切り口に、発達、保育、教育、福祉、看護、医学、心理学など多くの学問分野における関心事項、重要事項を解説する「中項目事典」。だれもが興味・関心を広げることができる内容を目指した。子どもの概念、生活、成長、家族や人間関係、遊び、文化、福祉、支援、研究法に至るまで、付録の子どもに関連する法律等、子どもに関する広範な知識が集約されている。

目次

1.子どもとは
 子どもとは/「子ども」の多様なとらえ方/子ども観の歴史/20世紀以降の子ども観の変化
2.子どもと現代の生活
 現代の生活環境(1)親子関係/現代の生活環境(2)家庭教育・保育/現代の生活環境(3)子どもの消
 費環境/現代の生活環境(4)ICT環境/現代の生活環境(5)子どもにとっての環境の危機
3.子どもと成長――誕生から思春期まで
 生涯発達における子どもの発達/胎児から誕生までの発達/統計でみる乳児期の発達/乳児期の発達/幼児
 期前期の発達/幼児期後期の発達/学童期の発達/思春期の発達
4.子どもと家族・家庭
 変容する家族と子育ち・子育て(1)子ども観・子育ての変化/変容する家族と子育ち・子育て(2)現代
 の家族に関わる法制度/多様な家族と子育ち・子育て/家族の生活と子どもの自立――定位家族から創設家
 族への過程/家庭における暴力/情報化・商品化社会の子育て/育児困難・育児不安/親になる過程――妊
 娠と出産/親になるための資質――親の育ち/ワーク・ライフ・バランス/母子関係研究の動向/子どもと
 貧困
5.子どもと人間関係
 家庭内の人間関係/仲間・友人関係/先生との関係/地域の人間関係/就労する親の子育てに対する支援/
 子ども集団の力関係
6.子どもと健康:衣食住,看護,性
 子どもと衣生活(1)乳児の衣服/子どもと衣生活(2)子どもの衣服/子どもと住生活(1)子どもと住
 環境/子どもと住生活(2)子どもと地域の居住環境/子どもと食生活(1)妊娠・授乳期の栄養/子ども
 と食生活(2)乳児期の食生活/子どもと食生活(3)幼児期の食生活/子どもと食生活(4)学童期・思
 春期の食生活/子どもと食生活(5)日本人の食事摂取基準と食事バランスガイド/子どもと性/子どもと
 健康(1)予防接種/子どもと健康(2)不慮の事故/子どもと健康(3)食物アレルギー/子どもと健康
 (4)紫外線/子どもと健康(5)主な疾患(I)/子どもと健康(6)主な疾患(II)/子どもと看護
 (1)基本的な看護/子どもと看護(2)応急処置
7.子どもと保育・教育
 保育・教育を取り巻く状況(1)少子化時代/保育・教育を取り巻く状況(2)多文化共生社会/保育・教
 育を取り巻く状況(3)待機児童/保育・教育を取り巻く状況(4)認定こども園の創設/保育・教育を取
 り巻く状況(5)幼保小家庭の連携と専門性/子どもと家庭(家庭教育)(1)家庭教育の意義と課題/子
 どもと家庭(家庭教育)(2)現代の家庭生活と子ども/子どもと家庭(家庭教育)(3)習い事・お稽古
 事/集団保育・教育(1)保育の基本としての遊びと保育内容/集団保育・教育(2)幼稚園教育要領、保
 育所保育指針,幼保連携型認定こども園教育・保育要領/集団保育・教育(3)保育所の生活と保育内容/
 集団保育・教育(4)幼稚園の生活と保育内容/集団保育・教育(5)認定こども園で展開される生活/豊
 かな育ちを保障環境づくり(1)保育ニーズの多様化/豊かな育ちを保障環境づくり(2)子育て支援シス
 テム/豊かな育ちを保障環境づくり(3)子どもを中心にしたネットワークの構築/学校を取り巻く現代的
 な課題/学童保育
8.子どもと遊び
 遊ぶことの意味――子どもはなぜ遊ぶのか?/遊びの学術的意味/遊びの歴史的変遷/遊びの分類/遊びの
 種類/遊びの発達と学習(1)乳児/遊びの発達と学習(2)幼児/遊びの発達と学習(3)児童/遊びと
 時間/遊びと空間/遊びと仲間(1)異年代/遊びと仲間(2)同年代/遊びと生活/遊びと文化
9.子どもと文化
 子ども文化とは何か/育児玩具/固定遊具/運動遊具/構成玩具/ごっこ遊び用玩具/知育玩具/ゲーム/
 ファッション玩具/子どもの本の歴史/絵本/子どもと文学/映像文化/子どもに文化を手渡す活動/児童
 文化施設/通過儀礼
10.子どもと福祉
 子どもの権利/子どもの福祉に関わる法律/子どもの福祉に関わる制度/子どもの福祉に関わる専門機関/
 子育てと仕事/子育てと少子化/地域での子育て支援/世界の子育て支援
11.特別な配慮が必要な子ども
 子ども虐待/発達障害/情緒障害/子どもの問題行動/家庭・家族の問題をもつ子ども/集団不適応を示す
 子ども/子どもの相談支援
12.子どもの研究法
 質的研究(1)観察法/質的研究(2)面接法/質的研究(3)記述法/量的研究(1)実験法/量的研究
 (2)質問紙法

定価:本体20,000円+税
在庫:お問い合わせください

▼ 補足資料