固体中の拡散

固体中の拡散

基礎と方法,異種物質中の拡散,拡散律速過程
原書名 Diffusion in Solids
著者名 藤川 辰一郎
発行元 丸善出版
発行年月日 2012年06月
判型 A5変
ページ数 704ページ
ISBN 978-4-621-06501-3
Cコード 3042
ジャンル 物理学 >  物性物理

内容紹介

原子拡散とは、固体中の原子が熱によってランダムに跳躍し、原子の移動が起きる過程を研究するもので、熱力学・統計熱力学・格子欠陥理論などと密接に関係し、材料科学だけでなく、材料開発にも不可欠な研究分野である。 本書は、著者の40年以上にわたる拡散研究の全てがつぎ込まれており、この分野の解説書の決定版とも言うべき書。 固体内の拡散全般について特定の項目に偏ることなく、バランスよくわかりやすく解説されており、適切な図を多く用いて読者の理解度が高まるよう工夫されている。また、最近の成果も取り入れられていて、大学院生・研究者・企業の技術者にとって必携の書。

目次

 第1章 拡散研究の歴史と文献目録
第Ⅰ部 拡散の基礎
 第2章 拡散の連続体理論
 第3章 拡散方程式の解
 第4章 ランダムウォーク理論と原子ジャンプ過程
 第5章 結晶中の点欠陥
 第6章 拡散機構
 第7章 固体拡散中の相関
 第8章 拡散の温度および圧力依存性
 第9章 拡散の同位体効果
 第10章 相互拡散とカーケンドール効果
 第11章 拡散と外部駆動力
 第12章 不可逆過程の熱力学と拡散
第Ⅱ部 実験方法
 第13章 直接的な拡散研究
 第14章 メカニカル・スペクトロスコピー
 第15章 核物性的手法
 第16章 電気的な方法
第Ⅲ部 金属材料中の拡散
 第17章 金属中の自己拡散
 第18章 金属中の侵入型溶質原子の拡散
 第19章 希薄な置換型合金中の拡散
 第20章 二元金属間化合物中の拡散
 第21章 準結晶合金中の拡散
第Ⅳ部 半導体中の拡散
 第22章 半導体についての総説
 第23章 元素半導体中の自己拡散
 第24章 シリコンおよびゲルマニウム中の不純物拡散
 第25章 格子間サイト‐格子サイト交換拡散
第Ⅴ部 イオン性物質中の拡散と伝導
 第26章 イオン結晶
 第27章 高速イオン伝導体
第Ⅵ部 ガラス中の拡散
 第28章 ガラス状態
 第29章 金属ガラス中の拡散
 第30章 酸化物ガラス中の拡散とイオン伝導
第Ⅷ部 高速拡散経路に沿っておよびナノ材料中の拡散
 第31章 金属中の高速拡散経路
 第32章 粒界拡散
 第33章 転位パイプ拡散
 第34章 ナノ結晶材料中の拡散
付録1 アルミニウム中の各種元素の拡散データ
付録2 銅中の各種元素の拡散データ

定価:本体9,800円+税
在庫:在庫あり