クラーク 分子生物学

クラーク 分子生物学

原書名 Molecular Biology Understanding the Genetic Revolution
著者名 田沼 靖一 監訳
発行元 丸善出版
発行年月日 2007年11月
判型 B5 257×182
ページ数 846ページ
ISBN 978-4-621-07918-8
Cコード 3045
ジャンル 生物・生命科学 >  生化学・分子生物学

内容紹介

本書は、DNA=遺伝子、セントラルドグマ(DNA→RNA→Protein)、ゲノム等に関する生命の本質を、分子レベルから理解でき、また、遺伝子組換え、PCR等の最新のDNAテクノロジーまで、分子生物学に必要な知識を漏らすことなく、わかりやすく、明快に解説した、これぞ『分子生物学』の教科書という書。 また、分子生物学が生命科学の幅広い分野を網羅しており、医薬学系に必須であることはもちろん、農学、獣医学、進化学などにも欠かせない分野であることが十分に理解できる。生命科学を学ぶすべての学生に絶好の教科書。 綺麗なカラーの、よく工夫された図を豊富に用いて丁寧に、やさしく解説。

目次

1 遺伝学の基礎
2 細胞と生物
3 DNA,RNA,タンパク質
4 遺伝子,ゲノム,DNA
5 細胞分裂とDNA複製
6 遺伝子の転写
7 タンパク質の構造と機能
8 タンパク質合成
9 原核生物における転写制御
10 真核細胞における転写制御
11 RNAレベルの制御
12 RNAのプロセシング
13 突然変異
14 組換えと修復
15 可動性DNA
16 プラスミド
17 ウイルス
18 細菌の遺伝学
19 下等真核生物の多様性
20 分子進化
21 核酸:単離・精製・検出・ハイブリダイゼーション
22 組換えDNA技術
23 ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)
24 ゲノミクスとDNA塩基配列決定
25 遺伝子表現の分析
26 プロテオミクス:タンパク質の大規模解析

定価:本体9,800円+税
在庫:在庫あり