人間工学の百科事典

人間工学の百科事典

著者名 大島 正光 監修
大久保 堯夫 編集委員長
発行元 丸善出版
発行年月日 2005年03月
判型 A5 210×148
ページ数 714ページ
ISBN 978-4-621-07553-1
Cコード 3501
ジャンル 機械・金属・材料 >  機械・金属・材料_事典・便覧
医学・薬学 >  医学・薬学_事典・ハンドブック
社会科学 >  社会科学_総記・事典・便覧

内容紹介

人間工学は人にやさしい技術、使いやすい機器、生活しやすい環境をつくるために生まれた。安全な製品や用具、快適な仕事場や住まい、高齢者にやさしい環境、使いやすい情報機器、ストレス防止対策など、今ではいろいろな分野で広く応用されている。本書では、読む事典の機能をもつ総論編と辞典の機能を持つ各論編から人間工学を解説。 総論編は、さらに総論基礎編(人間工学の定義や基礎部分を解説)と総論展開編(身近な『動作』を年齢・安全性・使いやすさ・ユニバーサルデザイン・疲労・ストレスなどの視点で解説)に分けて解説。一般の方々にも理解できる分かりやすく楽しい、かつ人間工学分野を全て網羅した読む事典。 各論編は、人間工学に関連する基礎から最先端の用語まで網羅した1,500~2,000語の解説を収載、いわば辞典としての機能を持たせ、一般の方々が読んで楽しいのは勿論専門家が専門外の用語を調べる際の備忘録としても役立てる内容。

目次

総論
基礎編
 1 人間工学とは 
  1.1 人間工学の定義
  1.2 人間工学の貢献領域
  1.3 使用しやすいという視点から見た人間工学
 2 五感とサイズを科学する
  2.1 どのような感覚があるのか
  2.2 情報処理の仕組み
  2.3 身体の測りかた
  2.4 身体の動きかた
  2.5 姿勢を科学する
 3 21世紀の人間工学
  3.1 人間工学の役割
  3.2 人間工学に求められている重要な課題
展開編
 1 住まう
  1.1 住みやすい住居の環境
  1.2 住みやすい住宅の設計
  1.3 安全で使いやすいキッチン
  1.4 清潔で快適なトイレ
  1.5 安心して入れる浴室
  1.6 住宅内の事故と安全
 2 着る(はく/かぶる)
  2.1 被服のための人体計測
  2.2 人の機能をサポートする被服素材と設計
  2.3 被服における快適性
 3 移動する
  3.1 歩いて移動
  3.2 視覚障害者の移動
  3.3 交通・公共空間における案内表示システム
  3.4 乗り心地と乗り物酔い
  3.5 乗り物と安全性
  3.6 快適な自動車の設計
  3.7 船舶の人間工学
  3.8 コクピットの設計
 4 設計する
  4.1 人体計測データの機器設計への応用
  4.2 ディスプレイの設計
  4.3 操作装置の設計
  4.4 対話型システムの設計
  4.5 監視・制御系の設計
  4.6 大規模システムの信頼性・安全性
  4.7 自助具・福祉機器の設計
  4.8 マニュアルの人間工学設計
 5 はたらく
  5.1 職場のリスクアセスメントと人間工学
  5.2 快適な職場設計と人間工学
  5.3 作業とその改善
  5.4 職場の快適作業環境
  5.5 労働による疲労と休息・睡眠
  5.6 はたらき過ぎによる健康障害
  5.7 ストレスに克つ
  5.8 ヒューマンエラーと安全対策
  5.9 パソコン利用の快適デザイン
  5.10 作業関連筋・骨格系障害と人間工学的対策
  5.11 職場における安全衛生教育と訓練
 6 伝える
  6.1 情報伝達のヒューマンファクターズ
  6.2 表示によるコミュニケーション
  6.3 言葉や音声によるコミュニケーション
  6.4 情報機器による伝達
  6.5 職務・組織による伝達
  6.6 障害者のコミュニケーション
 7 運ぶ
  7.1 人力による運搬
  7.2 人を運ぶ
  7.3 機械による運搬
  7.4 産業用ロボットと運搬
 8 学ぶ
  8.1 上手に学ぶ
  8.2 学校用家具の標準規格
  8.3 使いやすい文房具
  8.4 子どももIT
 9 遊ぶ/スポーツする
  9.1 おもちゃ
  9.2 ゴルフクラブ・ラケット・野球用バット
  9.3 靴
  9.4 公園遊具
  9.5 アミューズメントパーク
 10 護る/支える
  10.1 介護・看護の人間工学
  10.2 自立移動を支援する福祉用具
  10.3 移動介助のための福祉用具
  10.4 入浴と排泄の福祉用具
  10.5 食事の福祉用具
  10.6 着脱しやすい服・着脱介助しやすい服
  10.7 身体機能回復訓練の人間工学
  10.8 介助作業の腰痛対策
  10.9 医療の安全と人間工学
 11 緊急対応
  11.1 緊急に役立つ標識と人間工学
  11.2 警報音を活かす人間工学
  11.3 とっさの行動と人間工学
  11.4 緊急通報
  11.5 自然災害と人間工学
  11.6 旅客機の緊急時と人間工学
 12 ユニバーサルデザイン
  12.1 “しずおかユニバーサルデザイン”の推進
  12.2 建築・公共空間のユニバーサルデザイン
  12.3 自動車のユニバーサルデザイン
  12.4 住まいのユニバーサルデザイン
  12.5 家電製品のユニバーサルデザイン
各論

定価:本体20,000円+税
在庫:お問い合わせください