ガラスの歴史

ガラスの歴史

輝く物質のワンダーランドへの誘い
著者名 田中 廣
発行元 丸善プラネット
発行年月日 2022年01月
判型 A5 210×148
ページ数 120ページ
ISBN 978-4-86345-507-8
Cコード 3020
ジャンル 化学・化学工学 >  工業化学
社会科学 >  経済学
人文科学 >  歴史学

内容紹介

 長年に亘り、ガラス建材業界で活躍してきた、(株)タナチョーの田中廣社長が、愛情をこめて書き綴ってきた、魅力あるガラスの世界を本にした。
 本書は、ガラスの持つ素材の特性の素晴らしさを紹介する。5 000年の歴史を持ち、古代から中世、近世から現代まで、ガラスの発展についてコンパクトに纏めたものである。ガラスは、経済史的にも、技術の発展史的にも、大変興味深い展開をしてきており、今後も、環境・防災・健康・IT対応の世界で益々進化していく見込みである。

目次

序章 ガラスとは何か
第1章 古代から遥かな道
第2章 中世から近代へガラスの進化
第3章 近代建築の夜明
第4章 多様化する建材ガラス(日本を中心に)
第5章 変動する世界、環境・防災・ITに対応するガラス
終章 振り返りと展望 

定価:1,980円
(本体1,800円+税10%)
在庫:在庫あり