阪神・淡路大震災25年『住民主体の復興まちづくりDVDセット』
野田北部を記録する会

阪神・淡路大震災25年『住民主体の復興まちづくりDVDセット』

制作元 野田北部を記録する会
発売/発行年月 2020年07月
媒体 DVD
付属品 撮影期間中に書かれたエッセイ・日誌・年表を集成(111頁)した資料集
ジャンル 教育 >  安全教育・災害教育
館内視聴 館外個人貸出 館外団体貸出
館内無償上映 学外貸出 授業利用

内容紹介

住民が主体になり行政と専門家が協働した阪神・淡路大震災(1995年1月)の復興活動は、災害復興まちづくりの原点といわれます。このDVDセット(DVD全2巻・資料集付)は、神戸市長田区野田北部地区の復興プロセスを長期にわたって撮影した映画です。

 

○巻構成

第1巻「阪神大震災 再生の日々を生きる」

既発売VHS作品をDVDにリニューアルいたしました。作品被災直後から1999年4月まで4年3か月の住民活動記録(2000年/156分/2002年日本建築学会文化賞)。

 

第2巻「大震災から25年/野田北部・人とまちのいま」

震災から25年をむかえた野田北部地区の現在を、まちの変容とインタヴュー で構成(2020年/34分)。

関連商品

価格:本体50,000円+税(分売不可)

ご購入

ご注文方法

▼ 補足資料