医療関係者のための放射線安全利用マニュアル

医療関係者のための放射線安全利用マニュアル

放射線安全管理のプロが語る60章
著者名 大学等放射線施設協議会 監修
発行元 アドスリー
発行年月日 2019年09月
判型 A5 210×148
ページ数 140ページ
ISBN 978-4-904419-91-5
Cコード 3047
ジャンル 医学・薬学

内容紹介

大学等放射線施設協議会では医療関係者から真に必要な一冊の本を作成しました。放射線の基礎から最先端医療まで、日常業務の中で疑問に思うことや患者さんからの質問などに答えることができる、現場で必携のテキストです。

目次

I.医療施設での放射線利用と放射線管理/II.医療関係者のための放射線の基礎知識/III.放射線の医療応用/IV.医療関係者のための法令/V.医療関係者のための安全取扱  1)管理区域への入退/2)放射性物質の管理/3)放射線防護具/4)外部被ばく線量の測定/5)眼の水晶体の放射線防護/6)妊娠女性、胎児の被ばく対策/7)小児の被ばく対策/8)内部被ばく線量の測定/ 9)除染方法/ 10)核医学診療を受けた患者さんの対応/ 11)X線撮影装置の安全取扱/ 12)移動型(ポータブル)X線撮影装置の使用方法/ 13)在宅医療におけるポータブルX線撮影装置/ 14) 放射線治療装置の安全取扱/ 15) 密封小線源(シード、グレイン)の取扱/ 16)放射性廃棄物/ 17)「ホウ・レン・ソウ」の重要性/ 18)ヒヤリハット事例と過去の事故事例/ 19)取り扱う際の注意事項の整理/参考文献/索引

定価:本体2,000円+税
在庫:お問い合わせください