核融合炉設計入門

核融合炉設計入門

著者名 岡﨑 隆司
発行元 丸善プラネット
発行年月日 2019年01月
判型 B5 257×182
ページ数 608ページ
ISBN 978-4-86345-401-9
Cコード 3042
ジャンル 物理学

内容紹介

核融合炉開発は、現在、実験炉の建設段階にあり、原型炉を見据えるところに来ている。核融合炉はエネルギー源となるプラズマと多くの機器から成り立つ。核融合炉開発では、それらの相互関係を把握して進めることが重要である。本書は、プラズマの基礎から各機器までを体系的に説明した核融合炉設計に関する入門書である。

目次

1章 核融合炉の特徴/2章 核融合炉の基礎/3章 プラズマ解析の基礎/4章 プラズマ平衡と安定性/5章 プラズマ輸送と閉じ込め/6章 炉心プラズマ設計/7章 ブランケット/8章 プラズマ対向壁/9章 コイルシステム/10章 プラズマ加熱・電流駆動/11章 真空容器/12章 燃料循環系/13章 クライオスタット/14章 核設計/15章 運転保守/16章 冷却系/17章 電源系/18章 運転制御系・計測系/ 19章 安全性/20章 解析コード

出版社からのメッセージ

プラズマ物理や核融合炉工学に関する書籍は多数出版されているが、核融合炉設計に関する入門書はほとんどない。本書はプラズマ物理や核融合炉を学ぼうとする大学生・大学院生のためにまとめた入門書。

定価:本体8,000円+税
在庫:在庫あり