薄膜干渉コーティング 基礎編

薄膜干渉コーティング 基礎編

著者名 小倉 繁太郎
発行元 丸善プラネット
発行年月日 2019年01月
判型 B5 257×182
ページ数 260ページ
ISBN 978-4-86345-396-8
Cコード 3053

内容紹介

本書は、N. Kaizer & H. K. Pulker の編集による、26名の各標題分野の第一線で活躍中の著者(研究・開発者)による、(Optical Interference Coatings;Springer Verlag)原書の訳書です。訳に当たっては一部の掲載順序を原書のそれから変更し基礎編と応用編に分割し、先に全10章からなる基礎編を刊行します。原書が書かれた当時は、とりわけイオン・プラズマ法などの高エネルギー付加プロセスを採用した、各種成膜法が画期的な展開の完成時期であり、光学薄膜の研究・技術者にとっても、光学薄膜の新規製品の工業化に関する新たな視点を読者に齎す機会になるでしょう。

目次

第1章 自然界の光学薄膜 / 第2章 干渉素子としてのフォトニック構造 / 第3章 光学薄膜の膜成長を理解するための基礎 / 第4章 光学薄膜の設計法 / 第5章 光学薄膜材料 / 第6章 薄膜堆積法 / 第7章 大面積への堆積法 / 第8章 膜の特性化とモニターリング法 / 第9章 光学薄膜の機械的応力 / 第10章 プラスチック基板上への光学薄膜

定価:本体6,000円+税
在庫:お問い合わせください