市川房枝
丸善出版(映像)

市川房枝

女性の権利を求め闘った政治家
著者名 国広陽子 監修
制作元 丸善出版(映像)
発売/発行年月 2018年06月
媒体 DVD
時間 22分
音声/字幕 日本語 /
ジャンル 歴史 >  日本史
社会科学 >  社会学
館内視聴 館外個人貸出 館外団体貸出
館内無償上映 学外貸出 授業利用

シリーズ紹介

女性の教育環境や活躍の場が極めて限られていた時代に、日本社会を動かした女性たちがいた。彼女たちが活動に至った強い思いや、功績、時代背景等を描き、今の日本社会にもたらした影響を紹介する。

内容紹介

【文部科学省特別選定】

学校教育教材(中学校・高等学校生徒向き)

社会教育教材(青年・成人向き)

 

教員や新聞記者として愛知県で働くが、女性差別を不満に感じ社会を変えたい思いを強めて上京、平塚らいてうらと婦人運動に取り組む。渡米して学び“婦選”獲得を目指す運動の中心となったが運動は戦争で中断される。1945年に女性参政権が実現したとき、自身は公職追放になったが、追放解除後に参院選で当選。87歳まで無所属議員として政治の腐敗や汚職を厳しく追及し、女性の地位向上のため社会のために一生を捧げた。

 

特別協力・資料提供:公益財団法人 市川房枝記念会女性と政治センター

サンプルムービー

関連商品

価格:本体40,000円+税(分売可)
在庫:在庫あり

ご購入

ご注文方法