パリティ 2018年1月号

パリティ 2018年1月号

著者名 パリティ編集委員会
大槻 義彦 編集長
発行元 丸善出版
発行年月日 2017年12月
判型 A4変
ページ数 120ページ
ジャンル 物理学

内容紹介

物理学のいまをわかりやすく伝える「物理科学雑誌」

提携の米国物理学協会誌”Physics Today”からの翻訳と、第一線の研究者によるオリジナルの書き下ろし記事で、物理学のいまをわかりやすく伝えます。

最先端を読み解くニュース記事、 授業とは一味違う連載講座や辛口エッセイなど、読みどころ満載の「物理科学雑誌」です。

 

1月特大号は特集「物理科学,この1年」を掲載。それぞれの編者が選定したこの1年間における物理学諸分野のトピックスをとり上げます。

トポロジカル絶縁体半金属の創成(物性物理)、超弦理論の非摂動的定式化(素粒子物理)、謎の超高輝度X線パルサーの正体(宇宙・天体物理)などなど、本号も楽しい物理の記事が目白押しです。 

 

目次

【特集記事】
2017年の成果の総まとめ
特集:物理科学,この1年
・宇宙・天体物理 関井 隆 編
原始超銀河団を包む中性水素ガス 馬渡 健
偏光した電波で探る惑星形成 片岡章雅
謎の超高輝度X線パルサーの正体 川島朋尚
ハッブル定数の最新の測定:新たな問題が発生か? 嶋作一大

・原子・分子物理,量子エレクトロニクス 洪 鋒雷 編
反陽子ヘリウム原子の冷却と反陽子電子質量比 堀 正樹 
光コムを用いた精密分光による分子衝突過程の核スピン依存性の発見 岩國加奈
低雑音光コムによる光周波数の精密リンク 大前宣昭
高強度テラヘルツによる光ドレスト状態の生成とサブサイクル光学応答 廣理英基
自由電子レーザーを用いた原子間クーロン緩和の時間分解測定 高梨 司

・物性物理 小野嘉之 編
量子スピン系を用いたスピントロニクス 齊藤英治
室温スキルミオンとスキルミオン格子の構造変形 田口康二郎
スピンの実空間トポロジーが生む新たな輸送現象:トポロジカルホール効果  
川﨑雅司,松野丈夫
トポロジカル絶縁体半金属の創成 佐藤宇史
ボロフェンにおけるディラックフェルミオン 松田 巌
酸化ガリウムエレクトロニクス 東脇正高

・流体力学,プラズマ物理 伊藤公孝,伊藤早苗 編
磁化プラズマの大規模突発現象とトリガーの解明 居田克巳
超高圧レーザープラズマによる新規物質創成ダイナミクスの研究展開 兒玉了祐
成層乱流の2次元性と3次元性 木村芳文

・素粒子物理 橋本幸士 編
加速器の新たなステージと素粒子物理 兼村晋哉
ステライルニュートリノの現在 末包文彦
量子カオスとブラックホール 村田佳樹
超弦理論の非摂動的定式化:全貌がみえ始めた超弦の場の理論 國友 浩
カイラルアノマリーは高温でどうなるか? 深谷英則
 
・原子核物理 岸本忠史 編
宇宙元素合成におけるリチウム7問題 川畑貴裕、嶋 達志
陽子電荷半径パズル 須田利美
核廃棄物の核変換処理と核反応率 櫻井博儀

・地球惑星物理 深尾良夫 編
衛星搭載降水レーダ観測,最近3年の成果 沖 理子
氷衛星地下の海洋と生命生存可能性 関根康人
地球内部物質計算機科学  土屋卓久

・生物物理 美宅成樹 編
膜タンパク質の強制アンフォールディングの粗視化シミュレーション 
山田達矢,倭 剛久
高速原子間力顕微鏡によるタンパク質の動画撮影 内橋貴之
タンパク質の特異的分子認識に関する一般論 美宅成樹

【news】
太陽光で水から水素を製造する画期的な光触媒 真嶋哲朗
媒質を透明にするフォトニックドーピング R. M. ウィルソン 青木隆朗 訳

ニュースダイジェスト A. グラント,S. K. ブラウ,C. デイ ほか
継続時間の長い不可解な超新星 / 温度の上昇がサンゴ礁の成長に及ぼす恩恵と被害 / 宇宙での有機分子の形成 / 流体力学で説明される古代の生物のふるまい

連載:地震のメカニズム解明―本当に地震予知はナンセンス?
 くり返し発生する地震と地震の準備過程 内田直希

クローズアップ:
 史上最高解像度でとらえた「宇宙の穴」 北山 哲

随想:
 問題の片棒を担いでいませんか? A. ネルソン 松尾由賀利 訳

講座:新・相対論の正しい間違え方
 正しい間違い10(最終回) 10光年離れた星に数年で到着するなら,星は超光速で接近している  木下篤哉

コラム:パリティのココロ
 パリティとサイエンスカフェ 大槻義彦

今月の切手 第128回: ピサの斜塔とガリレオ 小沼通二

【information corner】
フォーラム
2月号予告
パリティ2017年総目次
パリティ2017年総目次〈分野別〉
執筆者・翻訳者紹介

関連商品

定価:本体1,800円+税
在庫:品切れ・重版未定

▼ 関連記事