コンパクト免疫学
薬学生・薬剤師のための

コンパクト免疫学

著者名 松井 勝彦
発行元 丸善出版
発行年月日 2018年03月
判型 B5 257×182
ページ数 180ページ
ISBN 978-4-621-30282-8
Cコード 3047
ジャンル 医学・薬学
医学・薬学 >  基礎医学 >  免疫・微生物学
医学・薬学 >  薬学

内容紹介

薬学生および薬剤師にとって必要な免疫学を体系的にまとめ、かつ最新の知見を網羅したテキスト。

免疫学の基礎をイラストを用いて簡潔に解説した“基礎免疫学編”と、免疫関連疾患の“臨床免疫学編”からなり、読者が混乱しないよう、ほんとうに必要で重要な内容に厳選しながらも免疫学の全体像を把握できるようにまとめた書籍。各章の終わりには各章で解説した重要な事象やキーワード、学習ポイントのまとめと確認問題がついており、読者の理解を深め、整理がしやすいように工夫がされている。免疫関連疾患の発症メカニズムの基本や医薬品の添付文書に記載されている免疫学的情報を理解するうえでも役立つ一冊。

目次

【基礎免疫学編】
1章 免疫システムの基本構造
2章 自然免疫
3章 リンパ球レセプターの構造と抗原認識
4章 リンパ球レセプターの多様性と特性
5章 抗原提示とT細胞の活性化
6章 リンパ球の発生と分化
7章 T細胞を介する免疫系(細胞性免疫)
8章 B細胞を介する免疫系(液性免疫)
9章 抗体産生の誘導と検出
10章 基礎免疫学編の要約
【臨床免疫学編】
11章 過敏反応とアレルギー
12章 自己免疫疾患
13章 移植免疫
14章 先天性免疫不全症
15章 腫瘍免疫
16章 ワクチン
17章 臨床免疫学編の要約
索引

関連商品

定価:本体3,000円+税
在庫:在庫あり

▼ 補足資料