昭和浅草映画地図

昭和浅草映画地図

著者名 中村実男
発行元 明治大学出版会
発行年月日 2018年03月
判型 四六 188×128
ページ数 272ページ
ISBN 978-4-906811-24-3
Cコード 0074
ジャンル 人文科学 >  哲学・思想 >  美学

内容紹介

観音様(浅草寺)も、参道の仲見世も、一年中、人で溢れている。観音様の周りや六区もかなりの人出だ。外国人の姿も目立つ。だが、あなたは知っているだろうか。観音様、雷門、宝蔵門、五重塔、そのすべたが戦後に鉄筋コンクリートで建てられたものだということを……。本書は、「浅草という街」の変化する姿と、知られざる歴史を、筆者が「風景の記憶装置」と考える「映画」を通してたどる試みである。対象とした映画は、大正から昭和までの「現代劇」、約2200本。『映画のなかのお茶の水』(小会既刊)の著者が放つ、失われた記憶と奇計に満ちた浅草映画攻略本!

目次

まえがき  
序 章 浅草という街
第一章 昭和戦前期の浅草映画
第二章 戦後復興期の浅草映画
第三章 高度成長期の浅草映画
第四章 昭和末期の浅草映画
第五章 浅草映画地図(1)浅草寺とその周辺
第六章 浅草映画地図(2)六区と隅田川  
むすび  
浅草映画リスト/主要参考文献/索引

関連商品

定価:本体2,500円+税
在庫:お問い合わせください