農村と農業
丸善出版(映像)

農村と農業

著者名 猪木武徳 監修
制作元 丸善出版(映像)
媒体 DVD
時間 30分
ジャンル 歴史 >  日本史
館内視聴 館外個人貸出 館外団体貸出
館内無償上映 学外貸出 授業利用

シリーズ紹介

日本の近・現代史を映像で辿るシリーズです。 「政策過程」、「国際関係」、「インフラストラクチュア」、「産業発展」の4分野を各13巻の構成で解説をしております。

内容紹介

日本の農業と食糧管理の歴史の中で、ひとつの重要な時代を画する法律は1921年4月に公布された米穀法である。この法律は、米穀需給の調整を目的とし、米穀市場に政府が介入する必要があると判断されたために生まれたものである。また、戦後に行われた農地改革も革命的な改革であった。この食糧管理と農地改革を中心に農村と農業の変革を考察する。

関連商品

価格:本体30,000円+税(分売可)

ご購入

ご注文方法