第2編 花のプレゼント
丸善出版(映像)

第2編 花のプレゼント [THE COURAGE OF ONE'S CONVICTIONS]

著者名 赤林 朗 監訳
赤林 朗 監訳
佐藤雅彦 監訳
田渕勝彦 監訳
西村多寿子 監訳
制作元 丸善出版(映像)
発売/発行年月 1995年01月
媒体 DVD
時間 15分
音声/字幕 英語、日本語 /
ジャンル 医学・薬学 >  医学総合
館内視聴 館外個人貸出 館外団体貸出
館内無償上映 学外貸出 授業利用

内容紹介

エホバの証人を信仰するキャロライン17歳、法律上は未成年である。彼女は不治の血液疾患に冒されており、進行する貧血で、すぐにも輸血が必要な状況である。しかし、キャロラインの信じる教義では血液は魂そのもの、つまり輸血を受けることは自らの魂を失うことを意味し、彼女は輸血を拒む。担当医は、彼女の信念を尊重してこのまま死を迎えさせるか、裁判所の命令を得て強制的に輸血を行うかの選択を迫られた。

関連商品