最初の首相 ロバート・ウォルポール

最初の首相 ロバート・ウォルポール

王権と議会と
著者名 岸本俊介
発行元 丸善プラネット
発行年月日 2017年11月
判型 四六 188×128
ページ数 192ページ
ISBN 978-4-86345-356-2
Cコード 1031
ジャンル 社会科学 >  法学・政治学

内容紹介

18世紀のイギリスにおいて、最初の「首相」となったロバート・ウォルポールに光を当てる。王族と議会、トーリーとホイッグの間で渦巻く政治と権力の綱引きを渡り歩き、今日の政治形態にも大きな影響をあたえた人物伝。

目次

1章 庶民院の発生と進展 -課税承認権と立法権
2章 国王とトーリーとホイッグの確執の時代(〜1714年)
3章 新国王即位とホイッグ政権(1714年〜)
4章 党内野党として(1717年〜)
5章 南海泡沫事件(1720年〜)
6章 ウォルポ―ル「首相」(1721年〜)

定価:本体1,600円+税
在庫:お問い合わせください