電気鉄道周辺における変動磁場の計測・評価方法規準・同解説

電気鉄道周辺における変動磁場の計測・評価方法規準・同解説

発行元 日本建築学会
発行年月日 2017年02月
判型 A4 297×210
ページ数 65ページ
ISBN 978-4-8189-3630-0
Cコード 3352
ジャンル 土木・建築 >  建築 >  構造力学

内容紹介

2011年に発行した「AIJES-E0001-2011環境磁場の計測方法に関する運用規準・同解説」の初めての個別規格であり、磁場発生源を電車とし、防護対象機器を電子顕微鏡およびNMR/MRIとする。異なる計測者によっても比較可能な再現性のある計画値が得られる計測方法、得られた計測値をもとに防護対象機器に対する適切な影響評価ができる評価方法を規定。

目次

1章 総則
2章 電気鉄道と変動磁場
3章 防護対象機器
4章 計測機器
5章 計測方法
6章 評価方法

関連商品

定価:本体1,800円+税
在庫:在庫あり