破壊と再生の歴史・人類学

破壊と再生の歴史・人類学

自然・災害・戦争の記憶から学ぶ
著者名 伊藤純郎 編著
山澤学 編著
発行元 筑波大学出版会
発行年月日 2016年10月
判型 A5 210×148
ページ数 224ページ
ISBN 978-4-904074-41-1
Cコード 1020
ジャンル 人文科学 >  歴史学

内容紹介

自然、災害、戦争−。私たちはさまざまな「破壊」に直面し、「再生」への道を求めている。歴史学・人類学の視点から、古墳時代から現代までに起こった「破壊」の状況と形態、そして「再生」に向けた方途を検証する。

目次

変革期の破壊と再生研究序説
古墳の造営と地域社会
自然災害の記録と社会
景勝地の風景美の変容
テロリストの原風景
津波とともに生きる人びと
英霊礼讃
第二次世界大戦の記憶とアメリカ
知識人の実践からみる日本社会の「再生」
軍用地返還の経緯と跡地利用の実体験

定価:本体2,800円+税
在庫:在庫あり