アニマルマネジメント III

アニマルマネジメント III

動物実験体制の円滑な運用に向けてのヒント
著者名 笠井 一弘
大和田 一雄 監修
発行元 アドスリー
発行年月日 2015年04月
判型 A5 210×148
ページ数 184ページ
ISBN 978-4-904419-54-0
Cコード 3045
ジャンル 生物・生命科学 >  動物学・植物学

内容紹介

動物実験に適正な実施に向けた「ガイドライン」の解説を動物実験委員会委員および動物実験実施者の教育訓練の一資料となるよう、動物実験体制の円滑な運営視点から見直し、「動物愛護管理法」と「飼養保管苦痛軽減基準」の2012年改正点、動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針、環境省2013年、ILARガイド第8版の改正点および"現在の国内外の実験動物福祉に関する動向"を反映させた

目次

第1部 動物実験および実験動物に関する法律等改正の経緯
第2部 動物福祉に関する国内外の状況
第3部 「ガイドライン」概要と動物実験体制運用に関するヒント(定義
機関等の長の責務
動物実験委員会 ほか)
参考資料
巻末付録 日本学術会議「動物実験の適正な実施に向けたガイドライン」

定価:本体2,000円+税
在庫:お問い合わせください