国際貿易理論の展開

国際貿易理論の展開

著者名 林原正之
発行元 追手門学院大学出版会
発行年月日 2015年02月
判型 A5 210×148
ページ数 256ページ
ISBN 978-4-907574-06-2
Cコード 3033
ジャンル 社会科学 >  経済学

内容紹介

グローバル化が進む中で必要とされる“戦略的通商政策理論”を中心に国際貿易の理論を網羅的に展開。過去に書籍、ジャーナルなどに掲載された論文(英語論文2本を含む)を一冊にまとめた論文集。

目次

第1章 国際貿易と直接投資Ⅱ
第2章 窮乏化的資本移動について
第3章 直接投資とリカード貿易モデル
第4章 数量制約理論と変動相場制
第5章 On the rationalization effects under asymmetric Oligopoly:production subsidy versus tariff
第6章 複占企業の供給契約,生産補助金政策および国民厚生
第7章 競争政策,輸出補助金政策および経済厚生
第8章 Industrial and Trade Policies in a Developing Country Under Endogenous Timing of Trade Policy
第9章 輸入国の競争政策が経済厚生におよぼす効果分析
第10章 品質改善投資補助金,Minimum Quality Standardsと経済厚生
第11章 輸入国政府部門間の政策決定に関する分析

定価:3,080円
(本体2,800円+税10%)
在庫:お問い合わせください