東日本大震災合同調査報告 建築編10 建築計画

東日本大震災合同調査報告 建築編10 建築計画

発行元 日本建築学会
発行年月日 2016年08月
判型・装丁 B5 257×182
ページ数 304ページ
ISBN 978-4-8189-2046-0
Cコード 3352
ジャンル 土木・建築 >  建築 >  建築一般

内容紹介

8学会合同による「東日本大震災合同調査報告」の建築編10を刊行。建築計画分野における調査研究の俯瞰の後、人間の行動、避難所・避難生活、住宅、公共施設、仮設住宅、震災復興と計画技術の全7章で構成されています。本震災では、被災状況や復興進捗の観察的調査のみならず、研究者による復旧・復興への実践的活動が精力的に行われ、計画技術の視点を始め、各章とも阪神・淡路大震災との被災・復旧・復興の違いが意識された報告書となっています。

目次

第1章 建築計画分野における調査研究
第2章 人間の行動
第3章 避難所・避難生活
第4章 住宅
第5章 公共施設
第6章 仮設住宅
第7章 震災復興と計画技術

定価:本体8,200円+税
在庫:お問い合わせください