贈与の哲学

贈与の哲学

ジャン=リュック・マリオンの思想
著者名 岩野卓司
発行元 明治大学出版会
発行年月日 2014年04月
判型 四六 188×128
ページ数 224ページ
ISBN 978-4-906811-08-3
Cコード 0010
ジャンル 人文科学 >  哲学・思想

内容紹介

マルセル・モースに始まる贈与論の系譜。それをカトリックの立場から新たに展開しているのが、現象学者ジャン=リュック・マリオンである。デリダとも論争を繰り広げたマリオンの哲学を、直接薫陶を受けた岩野卓司(本学法学部教授)が本邦初紹介しつつ、現在さまざまな方面で注目を集めている「贈与」という概念を問い直す。各章冒頭に中沢新一によるイントロダクションを収録。

目次

第1章 贈与の現象学
第2章 デリダvsマリオン——贈与をめぐる論争
第3章 キリスト教と贈与

関連商品

定価:本体2,500円+税
在庫:在庫あり