車両用防護柵標準仕様・同解説 平成16年3月

車両用防護柵標準仕様・同解説 平成16年3月

発行元 日本道路協会
発行年月日 2004年05月
判型・装丁 A4 297×210
ページ数 164ページ
ISBN 978-4-88950-124-7
Cコード 2051
NDCコード 514
ジャンル 土木・建築 >  土木 >  道路・交通工学

内容紹介

「防護柵の設置基準」の性能規定を満足する車両用防護柵は、平成11年に建設省道路局道路環境課長より「車両用防護柵標準仕様について」として通知されている。本車両用防護柵標準仕様・同解説は、車両用防護柵標準仕様の内容を紹介するとともに、防護柵を設置する際の理解を助けるための解説書としてまとめたものである。なお、本書は、平成16年3月の基準改定を契機に見しを行い、関係者より要望の多かった支柱式基礎の背面土量の算出方法や連続基礎の設計方法などを追記し、解説の充実を図った。

目次

通達文
車両用防護柵標準仕様
解説・参考資料
1.車両用防護柵標準仕様について
2.たわみ性防護柵の標準仕様について
3.剛性防護柵の標準仕様について

定価:本体2,000円+税
在庫:在庫あり