コンクリート道路橋施工便覧

コンクリート道路橋施工便覧

発行元 日本道路協会
発行年月日 1998年01月
判型 A5 210×148
ページ数 588ページ
ISBN 978-4-88950-239-8
Cコード 2051
NDCコード 515
ジャンル 土木・建築 >  土木 >  道路・交通工学

内容紹介

本便覧は、コンクリート道路橋の主として上部構造に 関する一般的な施工技術を示し、施工および計画に携わる技術者の手引書となるよう昭和 59年2月に発刊しました 。その後、施工技術も大きな進展を遂げ、道路橋示方書コンクリート橋編も平成2年2月、6年2月、8年12月に改定されました。これらを受けて、記述の見直し、参照データの追加・更新、新しい工法や材料の紹介等全般的な改訂を行いました。

目次

第1章 総説
第2章 施工上必要となる基本的な設計計算
第3章 材料
第4章 施工計画
第5章 型枠および支保工
第6章 コンクリート工
第7章 鉄筋工
第8章 PC鋼材工および緊張工
第9章 グラウト工
第10章 架設工
第11章 橋梁付属物等の施工
第12章 品質の確認
第13章 施工例

出版社からのメッセージ

本書は改訂版『コンクリート道路橋施工便覧 令和2年改訂版』(2020年10月)が刊行されています。

関連商品

定価:本体8,000円+税
在庫:品切れ・重版未定